FC2ブログ

4月 アトリエ 生徒さん作品 その4 2021年 生花クラス 竹炭アレンジ

 生徒さんにも好評でした、竹炭アレンジのレッスン
の作品引き続きご紹介しましょう。

 こちらは、くりくりお目で、お洋服も
いつもかわいくされています、SKさんの作品です。
P4060309SKsan.jpg
 講師と同じで、華やかかつラブリーなものがお好きなSKさん。
咲き始めた芍薬が主役をしっかりとこなしていますね。

 SKさん、芍薬を思い切って短く使用し、低くめにいれて
足元を引き締めておられますね。とってもいいですね。

 ビバーナムのスノーボールもうまく使用されています。
このビバーナムのスノーボールは講師が特に昔から
好きな🌸花なのですが、
水が下がりやすいところがあるので、今回は水揚げ促進剤も
レッスンの際使用していますがどうだったかなと思っています。
次のレッスンで聞こう。。

 SKさん、白い籠をお持ちになられたのですが、芍薬が
淡いピンクなので作品全体がふんわりとしあがり
可愛いですね。
 同じお花でも、一緒の作品にはなりませんね。

 ではでは。SKさん、今回も可愛い華やかな作品にしあがりましたね。
芍薬はつぼみのほうは頭をトントンしてあげて
ぜひ、きれいに咲かせてみてくださいね。

4月 アトリエ 生徒さん作品 その3 2021年

 今回も3名での仲良しクループでのレッスンとなりました、
Tさんグループ。
 Tさんは、いつもニコニコされていて、穏やかなお顔をみると
ほっとするような生徒さんです。

 とはいえ作品は大胆に、のびのびと生けられています。
P4060295TMsan.jpg
 芍薬がまだつぼみのわりには、Tさんお花がたくさん入っているように
感じますので、とても、効果的に生けられてお花の1本1本をうまく
使用して良さを最大限に出されていると思います。

 芍薬咲いたらほんとに美しく華やかになると思います。
低く入った芍薬が、作品を引き締めていますね。
高いものの後ろに低いものを入れると、奥行きや
リズムが出ますね。

 ではでは、日に日に暑くなっていきますね。
Tさん素敵な作品をありがとうございます。
 次回のレッスンでお待ちしています。

4月 アトリエ 生徒さん作品 その2 2021 生花中級クラス

 皆さんこんにちは。
花粉やら黄砂やらいろいろ飛んでくる
今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

 私は、最近は、ジャスミンティーにはまっていまして
そればかり飲んでいます。
ホットでも水出しでもおいしいですよね。

さて、4月は前半にレッスンを固めています。後半は、
講師が忙しいため生徒さんにお願いして前半にしていただいているのです。

 こちらは、KMさんの作品です。
P4060292KMsan.jpg
先月から引き続き、竹炭(異素材)とのコラボというレッスンテーマ
でしておりますが、花器も持ち込みしていただいているので、
後で写真を見たときに、だれだれさんの作品とわかりやすくてよいです。

 さて、KMさん竹炭も生かして上手に生けれておられますね。
右に動きのある宿根スイートピーを入れて、
FPにおかれた芍薬も咲くとさらに豪華になります。

 今回アスチルベも使用してみましたが、KMさんはこちらがいたく
お気にめされましたようで、講師もうれしいです。
 可愛いですよね。こういう草花っぽいお花でも、華やかで、
淡いベビーピンクがかわいらしいです。しかもミニサイズなので、よけい
可愛いですよね。

 ではでは、今回も皆さんと楽しい会話と、レッスンありがとうございました。
次回は、パラレルに組む花束か、生花のハーフリースか、
または、テーブルリース交差のレッスンのどれかになります。
どうぞお楽しみに。

4月 アトリエ 生徒さん作品 その1 2021年

 4月に入りましたね。

こちらは、M様よりご予約いたしました、お供えの
アレンジメントです。
P3310291atorie.jpg

 白を基調に、故人の方のイメージが淡いピンク
とのことで、少し入れてくださいとのご依頼で、
普段はお供えのお花にはあまりいれませんが、
チューリップを短めに入れて可愛い、優しい雰囲気を
出してみました。

  人の心で生き続けるのだなとお供えのお花の
ご依頼のときには思います。
 どうぞ心穏やかにすごされますよう、
お花が少しでも力になればと思います。

M様、ご依頼ありがとうございました

3月 アトリエ 生徒さん作品 その11 2021年 生花竹炭アレンジ

 生花レッスンの竹炭のアレンジです。
SHさんの作品です。
 P3270277SHsan.jpg

置く場所により雰囲気変わりますがどちらもいいですよね。
P3270273SHsan.jpg
 きれいなSPバラが入ったので雪柳、
SPストック、宿根スイートピーと合わせました。

 講師は雪柳がすごーく好きです。
この時期咲く花で、ここまでほかの花とうまくコラボしてくれる
お花ってないような気がします。

 宿根スイートピーもここ数年お気に入りで夏にもよく
使っていましたが今年は早くから出ていたからレッスンやアレンジに
使っています。

 SHさん、今回もマイペースに丁寧に生けてくださいました。
おかげでとっても華やかですがすがしい作品になりました。
欲をいうと、写真でも、竹炭がもう1本しっかり
見えるとさらに良かったかなと思いますが、実際目でみると
上のほうからだとよく竹炭も見えていたので、良いことにしましょう。
 ではでは、SHさん、次回はのレッスンも素敵な作品を
期待しています。

3月 アトリエ 生徒さん作品 その10 2021年ハーバリウム

 4歳さんのころから、親子で仲良く通ってきてくださっています、
Hちゃんとお母さまのM様ですが、今回は、
プレゼント用にと、お母さまのMさんも、ハーバリウム作りに
チャレンジなさいました。
P3270256TMayukosan.jpg
後ろにHちゃんのリースを置いたらさらにいい感じ!
P3270264HchanMsan.jpg

 ハーバリウム制作においては、先輩の、Hちゃんは、
お母様が作っておられる横で、いろいろと、もっと小さいのいれたら
とかここに、白いのがほしいとか、先輩らしくアドバイス
してくれていましたね。
 ほほえましい。とはいえ、Hちゃんのセンスもともとは、
お母様のM様ゆずりだろうということで、Mさん、やはり
とーっても美しい作品を諸事情により超短時間で制作
なさいました。

 でも、制作時間よりも仕上がりが大事。というわけで、
おーるOKな感じです。

 初めてと思えない、お花合わせのセンス!
M様、また時には、Hちゃんと一緒に作品つくるのも
面白いですね。
Hちゃんにとっても刺激になりますね。
 ではでは、次回のレッスンもお待ちしています。

3月 アトリエ 生徒さん作品 その9 2021年 小学生クラス

 生花は、異素材との融合レッスン3月終わりまで
続いておりますが、アーティフィシャル作品も相変わらず人気です。

 引き続き生徒さん作品のご紹介です。
こちらは、今年小学校にあがられたTHちゃんの作品です。
P3270253THchan.jpg
 アーティフィシャルフラワー作品です。
 前回もアーティフィシャルの🌸さくら入れ子アレンジでしたが、
今回も🌸さくら作品が良いとのことで、リース
を制作されました。

 Hちゃん。とっても上手にできましたね。
 今回もお母様のM様と仲良くアトリエに通ってきて
くださったのですが、レッスン後のゲームを楽しみに
しているらしく、最後のほう、ゲームしたいなとソワソワしながら
もしっかり、集中力で最後まで無事自力で仕上げてくれました。

 アトリエでのレッスン後には、録画した吉本新喜劇を
見るのを楽しみにしているそうで、そういうところもふふっと笑えて、
とってもかわいらしいHちゃんに、講師は毎回癒されております。
 ではでは、今回も楽しくあっという間にレッスン時間が過ぎました。

それでは、次回のレッスンでおまちしています!

3月 アトリエ 生徒さん作品 その8 2021年

 洗濯機が壊れたので新しいのが届きましたという
お話で始まったこの日のレッスン。 
 乾燥機付きというのがこんなに楽とは!と驚いている
講師です。

 さて、OAさんの美しい作品をご紹介しましょう。
P3250244OAsan.jpg

今回も、竹炭とのコラボ作品ですよ。
下のほうを華やかに飾るストック、芍薬咲いたら相当豪華になりますね。

 竹炭と、生花のいいとこどりの作品を制作していただいています。
 この日は、主役は、芍薬ですが、まだつぼみです。
なるべく長く楽しんでいただきたいので、レッスンのときに、
最高に美しい状態ではなく、お家でめでている間に
最高を迎えるように、と講師は花の仕入れの時にいつも
考えております。
 なので、アトリエでは、この間の、ラナンキュラスが1か月もった
とか、バラがものすごくながもちしましたとか、枝物がつぼみから
花が咲いて今美しいです!とか嬉しいラインをいただいたりします。
OAさんもお家の生けた花の話や、お写真をよくみせてくださる生徒さん
ですが、講師はそれがとっても嬉しいですね。
 ではでは、OAさん、次回のレッスンもおまちしていまーーーす。